上手に使い分けよう!シーン別おすすめ腕時計


ビジネスシーンの場合

ビジネスシーンでの腕時計は、視認性の高さ、スーツやオフィスカジュアル似合う腕時計選びがポイントです。視認性の高さは、腕時計をパッと見て時間を確認することで、時間に追われているビジネスマンの手助けとなります。日付機能が搭載されている時計であれば更に便利です。これにプラスして重要なのが、ビジネスシーンで浮かない時計という点です。スーツやオフィスカジュアルを着た時、悪目立ちする時計では相手からの信用度が下がってしまう場合があります。社会人にとって腕時計とは、仕事のできる人間であるという印象付けに使える道具です。ある程度の値段のものでデザインはシンプルに、ブランドの高級感は抑えめのちょうどいいバランスの時計を選びましょう。

パーティースタイルの場合

パーティースタイルにおいて、腕時計はファッションアイテムの一つとなります。視認性の高さではなく、ドレスや礼服に合うデザインのものを選びましょう。腕のワンポイントアクセサリーは全体の印象を大きく左右するものです。デザイン性が高く華やかなパーティーシーンに使え、なおかつドレスや礼服を引き立たせる腕時計を選びましょう。

オフシーンや休日の場合

オフシーンや休日の場合、どんな服にも合わせやすい凡庸性の高いデザインの腕時計がおすすめです。デザインはシンプルめ、色使いは肌馴染みの良いもので、流行に左右されないものを選べば何年でも使えます。いつも着る服が決まっている方は、その服の系統に合わせた腕時計を選ぶと全体がしっかりまとまります。時計を購入する際はいつも着る服で買いに行き、実際に着用してみるのがおすすめです。

時計通販のヨシダ